忍者ブログ
「茨城大学自主映画制作の会」のブログへようこそ。 私たちは1970年代後半の結成時より、8mmフィルムやDV(デジタルビデオ)カメラを使用して自主映画の制作、上映をしてきました。 このブログでは、そんな自主映画制作の会の活動報告や企画の紹介などをしていきます!!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分の近況
 またまた放置状態ですみません。飽きっぽいという私の悪い癖が露骨に出ているブログですが、それでも定期的にここを覗いてくれる人たちがいることを知り、本当に感謝しています。お詫びといったらアレですが、ここ何日か観た映画とか映画祭の参加について少し書きます。

●2/16(水)
 池袋へ行って『冷たい熱帯魚』と『その街のこども劇場版』を観る。
   『冷たい熱帯魚』は、予告編を一回見れば分かりますが、とにかく殺人鬼役のでんでんが強烈すぎますwやっていることは残酷そのものなのですが、いちいち挟んでくるギャグなどでつい笑ってしまいます。多少そんな描写が振り切りすぎて非現実的に見えることもありますが(それが園子温の味でもあるのだけど)こんな風に笑いと恐怖を同時に描いた映画はなかなかないです。園監督のネームバリューもあると思いますが、こういう映画があれほど話題になるのは凄いことではないかと。エログロが苦手な方以外は是非
 『その街のこども劇場版』は、元々NHKで放送されたドラマを再編集したものです。一組の男女が一夜だけ神戸の街を歩くという物語ですが、これがまた素晴らしすぎる!!ドキュメンタリーチックな撮影もあってか、二人の会話が全く不自然でなく、かつ震災のトラウマに向き合っていく過程が丁寧に描かれています。ラストはただただ心を揺さぶられます。NHKの本気を垣間見ました(江なんかを見ると、二度と受信料なんか払うかという気持ちに駆られますが)。上映終了後、すぐさまサントラ(音楽は大友良英さん)を購入。やっぱり素晴らしい。

●2/18(金)
 臨時会議&某先輩の撮影。3月上映会について最終的なことをあれこれ。撮影についてはここでは多くは語らないということで。

●2/19(土)、20(日)
 水戸映画祭にボランティアスタッフとして参加しました。実は水戸映画祭を体験するのは今回が初めてだったのですが、独特の良い空気があって何で去年行かなかったのかと後悔。他のスタッフの方ももちろんいい人達ばかりで、映写担当でないのに映写室の中を見学させてもらったりフィルムの巻き戻しを教えてもらったり……本当に感謝。来年が早くも待ち遠しいです。
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

お久しぶりです
更新まってました。
2011.03.05  01:37  Posted by yu-ki | Edit
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 |
プロフィール
HN:
みらい
性別:
男性
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[11/30 いどよしひろ]
[05/28 rickey]
[03/11 H.S]
[03/05 yu-ki]
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny